四畳半を卒業したchebuと まぶたん:夫           あん子:娘            との東京暮らし。


by chebu3379

<   2012年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

牛飼い

二度寝したら、こんな夢を見ました。

私はどこか森の中みたいな場所で牛(のような四足で大きな生き物)の番をしています。

森の中にはあちらこちらにきれいな湧き水が出ている場所があるのですが、その場所は牛(のような・・・略)1頭がくつろげるスペースしかありません。

森の中であっちの泉、こっちの泉と牛(のような・・・略)を配置し終わってようやくひと段落、見るとある牛(のような・・・略)のすぐ隣の泉(といってもひょうたん型に繋がっているような泉)がラムネ色の水を湛えてとても涼しそう。

あん子が「あそこに入りたい」と騒いで半ば勝手に入っていってしまったのですが、水は深い。すぐに溺れそうになりました。

水に入ってあん子を岸へ押し上げて、自分も少し水を楽しんでいるとあん子が「変なのがてにくっついた!!」と泣き始めました。

「蛭だな」と思ったのであわてて水から上がって、種火のついた線香のようなものを(いつのまにか持ってた)押し当てて取ろうとしてふと自分の手を見たら、手の皮膚の中に小指より少し細いくらいのクリーム色の芋虫みたいな虫が5~6匹、動き回っていました。

これはヤバイ、すぐにとらないと・・・とあん子は後回しにして虫を取ろうとしました。皮膚を少し寄せて虫を一箇所に誘導して、虫に齧らせて皮膚に穴を開けました。3匹くらいの虫がそこから顔を出しています。

しかし、手に持っているのは線香。これを押し当てたら穴の中(皮膚の内側)に逃げ込みそうだし、引っ張り出すには外に出ている部分が短すぎます。

うーん、ピンセットがあれば・・・

というところで目が覚めました。クリーム色でしわしわのカブトムシの幼虫のような胴体に、茶色の前足と牙?が数本生えてて、虫がリアル過ぎて気持ち悪かった・・・。その割りに自分の感情(嫌悪感とかあわてる感じとか)や感覚(痛みとか水の冷たさとか)が薄い感じで変な夢だったな・・・。

何だかわからないが疲れてる。
[PR]
by chebu3379 | 2012-10-03 16:47 |